プロセールス協会とは

プロセールスの力で社会に活力をもたらす

プロセールス協会のミッション
小沼代表の研修
小沼勢矢代表

多様な商材を高い再現性で売れるプロセールスの育成を通じて、営業にお悩みの事業者様を支援する

プロセールスとは、商品が変わると売れなくなる人でも、成約率が安定しない人でも、押し売りで無理やり買わせるような人でもありません。

私たちは「プロセールス」を、“時代が変わっても、商品・サービスが変わっても、再現性をもってお客様を喜ばせ続ける力のあるセールスパーソン”と定義し、協会の活動を通じてプロセールスの育成を行っています。

例えば今回のコロナ禍では多くの営業マンが対面営業からオンライン営業へのシフトを余儀なくされてしまいました。
営業マンがその変化についていく事ができず売上を大幅に減少させてしまった結果、「この先どうすればいいんだ」と多くの事業者様が営業課題を抱えてしまっているのが現状です。

また、コロナ禍が収束したとしても、またいつこういった時代の大きな変化や商品・サービスの変化に晒されてしまうか分かりません。

営業マンは常に時代や商品・サービスの移り変わりによって大きく変化が求められる職業であり、事業者にとっては売上をもたらすキーマンです。

プロセールス協会では1 人でも多くの営業マンをプロセールスとして育成することで時代や商品・サービスの移り変わりによって多くの事業者様が抱えてしまっている、または今後抱えてしまう可能性のある営業課題を支援しています。

私たちのミッションは、プロセールスの力で社会に活力をもたらすこと。
今まさに販売不振で苦しんでいる方を支援できるだけでなく、私たちの子供や孫の世代の社会を、豊かで希望に満ちたものにできるという想いで活動しています。

プロセールス協会の事業内容

プロセールス協会では、コンテンツ事業、法人事業、プラットフォーム事業という3 つの事業を軸に、営業課題を抱えた個人、企業様の支援を行っています。個人と法人の営業支援・コンサルティングを行うだけではなく、育成したプロセールスと世の中の企業様の営業ニーズをマッチングするプロセールスプラットフォームを構築。

「セールスはアウトソースする時代」をテーマに世の中の個人・企業様が抱えるあらゆる営業課題を解決していきたいと考えております。

プロセールスプラットフォームモデル
コンテンツ事業
小沼代表の研修
プロセールスの育成を通じて営業の定義を変える

コンテンツ事業では、プロセールス養成講座の運営を通じてプロセールス(時代が変わっても、商品・サービスが変わっても、再現性をもってお客様を喜ばせ続ける力のあるセールスパーソン)の育成、協会によるプロセールス認定を行っています。

コンテンツ事業について
法人事業
小沼勢矢代表
プロセールスの力で企業の営業課題を解決する

法人事業では、営業課題を抱える企業様を対象に営業代行や営業コンサルティング、営業研修などに合わせてあらゆる営業支援を行っています。
プロセールスの最大の特徴は「再現性」です。
トップセールスマンなど一部の営業マンに頼る構造から営業部署全体で成果をあげる「再現性」のある営業組織の構築を支援します。

法人事業について
プラットフォーム事業
プロセールスと企業の営業ニーズのマッチング

プラットフォーム事業では、コンテンツ事業によって育成したプロセールスと世の中の企業の営業ニーズのマッチングを行います。
「セールスはアウトソースする時代」をテーマに、御社のサービスや商品を当協会が育成したプロセールスが営業を代行。
プラットフォーム運営により、企業様の営業活動をより円滑化、最大化させるための支援を行います。

プラットフォーム事業について

プロセールス協会設立への想い

プロセールス協会代表理事 小沼勢矢

一般社団法人プロセールス協会 代表理事
株式会社プロ・アライブ 代表取締役
中小企業サポートネットワーク「スモールサン」
YOKOHAMAプロデューサー

脳科学の権威である石川大雅に師事し、40年間3万人以上の成功者の脳と向き合い確立して来た「実証的脳科学」を提供するプロ・アライブ社を承継。2代目経営者となり組織開発や人材教育の場数を踏み、8年で3,500人以上のクライアントに指導してきた実績を持つ。コロナ禍で営業に課題を抱えるクライアントが増加したことをきっかけに成約率80%を達成するための脳科学を基にしたセールスメソッドを確立。価値あるサービスを世の中に上手く届けられずに困っている事業者様を支援したいという想いから、一般社団法人プロセールス協会を設立。セミナー・コンサルティング・会員サービスなどの提供を行う。

出版
  • 自分の脳に合った勉強法(フォレスト出版)
  • シャイン博士が語る組織開発と人的資源管理の進め方(翻訳)

プロセールス協会代表の小沼 勢矢と申します。
当社は、「プロセールスの力で社会に活力をもたらす」というミッションのもと、セールス研修およびコンサルティング事業を営んでおります。

セールスの歴史は、紀元前5世紀頃に飛躍的に発展した「交易」が始まりであるとされています。それまで狩猟採集のパラダイムで生きてきた人類は、物と物を交換することで、さらに豊かな生活を手に入れることができることに気づきました。
そして、特定の場所に人が集まり、「市場」ができ、その市場には売り手と買い手が存在し、自身が持つ商品がいかに良質で安いかを訴えるようになりました。まさにこれが「営業活動」の始まりであったとされています。

そこから約2500年経った今、セールスの概念や在り方そのものが抜本的な変革を迫られています。2500年前とは異なり、モノやサービスが溢れ供給過多の現代において、価格や商品の説明しかできない「営業マン」は淘汰されていきます。商品の説明機能だけであれば、今やインターネットで事足りる時代となってしまったからです。

これからのセールス活動で大切なことは、お客様が言葉にすらできていないインサイトを汲み取り、期待値をはるかに超える提案をすることができるか否かです。今までとは全く異なるセールスパーソンとしての在り方が試されているのです。

特に昨今、新型コロナウィルスの影響により、多くの企業様はオンラインセールスやオンライン商談への移行を余儀なくされています。営業活動がオンラインに切り替わったことにより、これまで通りにはいかないと痛感しておられる経営者の方々も少なくありません。営業のオンライン化やDX化が進めば進むほど、自社のセールスパーソンが商品や機能そのものの説明を行うこと自体が、ほとんど意味を成さなくなってきています。
今ほど、当社が提唱している「時代・商品・サービスが変わっても再現性をもってお客様を喜ばせ続ける力のあるセールス」ができるプロセールスを輩出することの必要性を肌身で実感したことはありません。

かくいう私自身も、セールス力を身につけたことによって、人生が大きく変わったうちの一人です。2012年3月にコンサルタントの師匠に弟子入りし、2015年3月に事業承継をするまで、コンサルタントとしてのイロハを学んできました。
その後、事業承継をするも、売上・利益ともに伸び悩み、経営することの難しさを知りました。自社のサービスの魅力をどのようにお客様に伝えればよいのか。お客様にご満足いただうえでご購入いただくためにはどうすればよいのか。そもそも来月の売上をどう確保するのか。悩みに悩み抜いたあげくにたどり着いた答えが、「圧倒的なセールス力を身につけること」でした。

それから必死に、国内外問わずあらゆるセールスノウハウを分析・習得し、実践を重ねてきました。そして、実践してきたことを師匠から学んだ脳科学で整理し、再現性の高いセールスメソッドを確立させました。

そのノウハウを自社のセールス活動で実践したところ、過去最高の売上を記録することができ、その効果に驚きを覚えたことを今でも覚えています。そして現在、これまでに述べ3,500人名以上のクライアント様に当社のノウハウを導入いただき、喜びの声を頂戴しております。

「プロセールスの力で社会に活力をもたらす」

ぜひ皆さまと、ご縁賜れますと幸いです。

TEAM

プロセールス協会メンバー

理事/事業プロデューサー/講師
林 周平

経営者・事業投資家。1988年神戸生まれ。ビジネスデザイナー。23歳で独立し、ベストセラー作家の会員ビジネスを立ち上げ、セミナー集客・商品企画・バックオフィスを一気通貫でプロデュース。その後、マーケティング企画・ウェブデザイン会社を創業し、3年間で業績を伸ばし企業売却を行う。個人事務所を立ち上げ、事業投資・M&A・経営コンサルティングをはじめ、メンズアパレルブランドを買収し2年で2.4倍に売上増収させる。シンガポールのベンチャーキャピタルのCOOに就任し、4年間で10事業の立ち上げに関わる。現在は、創業・拡大・売却・買収までの幅広い経験から戦略参謀として複数社の経営・出資を行っている。

社員/エキスパートカウンセラー
向井 由佳

東証一部上場企業の管理職に就任後、人財育成を担う。企業・行政・団体など、これまで1000人以上のメンタルサポート、及びキャリア支援に携わる。2016年より脳科学を活用し、コーチ・カウンセラー・キャリアコンサルタントのスーパーバイザーとして活動する。小沼の理念に賛同し、協会活動を通しプロセールス育成のためのメンタルサポートを担っている。主な資格:国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・心理相談員

社員/ITテクニカルサポート
西里 将志

大手金融機関にて5年勤務。 福岡のリテール部門で3年間、中小企業の新規開拓を担う。 その後、東京のコマーシャル部門で2年間、信託銀行向けのリスクコンサルティングを実施。 信託銀行・信託銀行関連会社・中小企業など、これまで300社以上のリスクコンサルティング支援に携わる。 2021年より小沼のビジョンに共感し、本事業に参画。 本協会ではマーケティング及びコンサルティング業務へ携わり、本講座ではITテクニカルサポートも実施。

実績紹介

・成果につながる考え方と行動を組織に浸透させるためには?(2019年1月25日 ラビットカーネットワーク様)
・最短最速で望む結果をつくり出す「ブレイン・コピーテクニック」(2019年2月24日 ひとり起業大学様)
・脳科学的に生産性を上げる実践的方法(2019年11月19日 NCホールディングス株式会社様)
・経営者のための「業績が上がる脳科学的勉強法」(2019年12月10日スモールサンゼミ秋田様、2019年12月19日 スモールゼミ山形様、2020年8月6日 スモールサン松阪様、2020年11月2日 スモールサン高松様、2020年12月10日 スモールサン福山様) 
・成果を出す人の自分との向き合い方(2020年2月22日 一般社団法人 Belle Life Style協会様)
・なぜ顧客はお金を払うのか?(2020年3月21日 一般社団法人 Belle Life Style協会様)
・目標達成をもたらすビジョナリーコーチング(2020年 4月18日 一般社団法人 Belle Life Style協会様)
・アフターコロナで突き抜けるためのキャリア戦略(2020年6月21日 YZAP様)
・成約率81.5%を達成したセールス手法(2020年8月30日 株式会社新規開拓様)
・セールスの脳科学的本質(2020年9月19日 一般社団法人 Belle Life Style協会様)
・高成約率をもたらすセールス脳科学(2020年10月17日 一般社団法人 Belle Life Style協会様)

プロセールス協会概要

法人名 一般社団法人プロセールス協会
設立 令和2年12月22日
住所 〒143-0023 東京都大田区山王2丁目5−6
電話番号 03-5902-5758
代表理事 小沼勢矢
理事 林周平
事業内容 セミナー・講座の企画運営
法人研修・コンサルティング
営業代行案件のマッチングプラットフォーム
Mission
プロセールスの力で社会に活力をもたらす
Vision
明日が待ち遠しい毎日をつくる

明日の遠足が楽しみで眠れなかった夜のように。
期待と不安が入り混じった入社式の前日のように。
そして、今まさに挑戦しようとしているあなたのように。

毎日が喜びや挑戦に満ちあふれる、そんなワクワクする社会をつくりたい。

それが私たちの想いです。

Value

1. Commitment
お客様が望む成果に伴走しよう
2. Speed
迅速な意思決定を行おう
3. Transparency
お客様にもメンバーにも透明性を担保しよう
4. Challenge
挑戦の気持ちを忘れずに困難に立ち向かおう
5. Compassion
愛と思いやりをもって接しよう

オンライン商談で成約率81.5%を出した
売れるオンライン商談
テンプレート
このテンプレートでは、脳科学に
裏付けされたお客様が買いたくなる7つのステップが分かります。
  • 売れるプレゼン7ステップ
  • オンライン商談だと決まらない理由
  • セールスする前に知っておきたい脳の仕組み
無料ダウンロードする